アプリケーション開発における品質と工数に大きく影響を及ぼすテストに注目し、テストファーストの考え方やJUnitの特徴やメリット/デメリットを理解していただきます。

研修目的

・テストファーストの考え方を理解する
・テスティングフレームワークの仕組みを理解する。
・JUnitの特徴と機能を理解し、使い方を身に付ける

受講対象者

・システム開発でユニットテストを導入される方。

研修形式

・座学
・実機演習

カリキュラム

1.テストファースト
-テストファーストとは?
-テストファーストを体験する

2.テストの基礎
-品質目標とテスト
-開発プロセスとテストのレベル
-欠陥を修正するためのコスト
-すべてをテストすることができるか?
-テストプロセス

3.単体テストの技法
-テスト技法
-単体テストとは?
-ホワイトボックステストとブラックボックステスト

4.JUnitの概要と詳細
-Junitの特徴と機能
-JUnitを使ったテストの流れ
-テストクラスの作り方

5.JUnitによる単体テスト
-EclipseでJUnitのサンプルをテストする

6.テストケースを考える
-テストケースを考える
-カバレッジ

7.Webアプリケーションのテスト
-WebアプリケーションとJUnit

参考日数

2日間
※ご相談の上決定します。

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

システム設計/開発に関連する研修