管理職として、経営理念に立ち返りふさわしいマネジメントを行っているか振り返ります。
そして、自社の今後5年後・10年後のビジョンと目標を明確にし、実現のための戦略を考えます。当研修では、管理職の責任意識や当事者意識の醸成、属人化したマネジメントの課題を解決します。

研修目的

管理職の立場と役割を理解する
経営理念に沿った意思決定を考え実行する
自社が向かうべき方向性を討議、ビジョンを創造する
目標を設定し管理職としての行動計画を策定する

受講対象者

管理職
次期経営幹部候補

参考日数

2日間~

カリキュラム

オリエンテーション
「企業は人なり」のメカニズム
理念・ビジョンの浸透の重要性
意思決定の基準
経営理念を体現した事例の共有
自社の未来と経営ビジョン
本来あるべき職場の共有
ビジョン実現のための計画立案
中長期計画の立案
短期計画の立案と実行計画
今後の目標宣言
質疑応答
講師による総括

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

階層別に関連する研修