新入社員向けインフラ(Linux)研修新入社員を対象に実施するLinuxを用いたエンジニアを育成する研修です。インフラ技術者に必要な基本技術(インフラの概要、Linuxの基本操作、ネットワークの基本設定)を踏まえインフラ構築の基本を身に付けます。インフラ構築の模擬体験を通じて、エンジニアとしての実務スキルやチームワークやアウトプットの重要性も身に付けていただく内容です。

Linux環境におけるインフラエンジニアを早期育成

期待される効果

  1. インフラ技術者に必要な基本技術(インフラの概要、Linuxの基本操作、ネットワークの基本設定)を習得できる
  2. CentOS上でのサーバ構築と仮想化の基本を学び、システム構築の基礎を身に付ける
  3. インフラ構築の模擬体験をする
  4. 実践演習を通じて思考やアウトプット、チームワークの重要性が理解できる

研修の特徴

元エンジニア出身・登壇実績豊富なプロフェッショナルな講師陣が担当
貴社のご要望やレベルに合わせた完全オリジナルの研修プログラムで実施
助成金利用による人材育成費用を大幅に削減の相談サポート
単なる知識の詰め込みではなく配属後に実践できる真の力が身に付く講義
実践ベースのプロジェクト開発演習によるチーム開発の大切さも理解する
日本全国への出張研修や講師派遣を対応及び研修会場やPC機材まで手配可

研修プログラム

研修概要

研修期間 4月~6月(2~3ヵ月程度)※貴社のご要望により決定します。
参考日数 33日間 ※貴社のご要望により決定します。
研修時間 10:00 ~ 17:00 ※貴社のご要望により決定します。
研修場所 弊社指定研修会場もしくは貴社指定研修会場 ※日本全国へ講師派遣及び会場手配可。
研修形式 集合教育(講義+演習&実習+成果発表)※PC機材レンタル可。
受講人数 特に指定なし ※人数が多い場合はアシスタント講師を追加も可。

研修カリキュラム(例)

学習項目 日数 内容
システムインフラ基礎 2日間 インフラを構成するサーバ設備からネットワーク設備に至るまでハードウェアの観点から理解すると共に、各構成要素の基本的動作を体系的に学びます。また、近年のインフラ構築では必須の要素である仮想化技術についても知識を深めます。
Linux基礎 5日間 Linuxシステムの概要を理解し、一般ユーザがLinuxを操作する上で必要となる基本的な操作方法を修得します。
Linuxシステム管理 4日間 Linuxシステム管理の概要を理解し、スーパーユーザがLinuxを管理する上で必要となる知識と基本的な操作方法を修得します。
Linuxネットワーク管理 2日間 ネットワークのレイヤ構成や色々な接続形態を把握し、それらがつながる仕組みを理解します。また、そのネットワーク環境に接続するための設定方法や変更方法を修得します。
Linuxサーバ構築 5日間 Linuxのさまざまなサーバの構築方法を修得します。
仮想化基礎 5日間 仮想化技術を用いたインフラ構築のための基礎的な知識と技術を修得します。
システム構築基礎 2日間 インフラ構築のための分析・設計・テストの手法を修得します。
プロジェクト型演習(インフラ) 8日間 インフラ構築における工程を理解し、要求の分析から設計、構築、テスト、納品までの一通りの流れを演習を通して体験します。

備考

  • カリキュラム内容は、貴社の要望に合わせてカスタマイズしてご提供します。
  • 時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
  • 貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
  • 研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。
  • 助成金を活用いただくことで、人材育成費用を大幅に削減できます。

関連する研修

当研修をご検討の際は下記よりお気軽にお問い合わせください

ブレインコンサルティング株式会社は、貴社に最適な研修プランを無料でご提案します。
下記にお客様の情報・お問い合わせ内容をご記入ください。
当日もしくは翌日までに弊社担当者よりご連絡をさせていただきます。
※お急ぎの場合は、TEL 03-4405-1621 / 9時00分~18時00分(土日祝除く)までご連絡ください。

法人名 必須

部署名必須

お名前 必須

電話番号 必須

メールアドレス 必須

住所 必須

お問い合わせ内容 必須

「上記内容で送信する」ボタンを押された場合、個人情報保護方針に同意されたものとします。