Ruby on Railsを使ったWebアプリケーションが徐々に増えてきました。
Ruby on Railsを利用して、どのようにWebアプリケーションを構築すれば良いのかを理解していただきます。

研修目的

・Ruby on Railsの特徴やメリットを理解する
・Ruby on Railsを活用したWebアプリケーション構築の基礎知識を理解する

受講対象者

・これからRuby on Railsを使って開発する方

研修形式

・座学
・実機演習

カリキュラム

1.Ruby on Railsとは
2.RailsにおけるMVCアーキテクチャ
3.Rails vs Struts
4.最初のRailsアプリケーション
5.Railsの基本要素(1)~コントローラ~
6.Railsの基本要素(2)~ビュー
7.Railsの基本要素(3)~モデル~
8.データベースとの連携~マイグレーション~
9.Railsにおけるセッション管理
10.Railsにおけるテスト環境
11.Railsアプリケーションの開発・運用環境

参考日数

3日間
※ご相談の上決定します。

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

システム設計/開発に関連する研修