モチベーションやパフォーマンスに波がある社員が多い、チームでの仕事に課題があり、仕事が円滑に進んでいない、時間管理が上手くできておらず、生産性が上がっていない組織を対象にセルフマネジメント・人間関係構築手法を学び、中堅社員に求められる成果創造の原理原則を体得します。

研修目的

ビジョンの明確化を通じて中堅社員としての自覚を醸成する
自身の仕事の棚卸を行い、自己理解を高める
自身の大切にする価値観や目指すべき方向性を明確にし、意思決定の一貫性をつくる
職場での良好な人間関係構築や職場改善につながるコミュニケーションを学ぶ

受講対象者

若手社員
中堅社員

参考日数

2日間~

カリキュラム

オリエンテーション
影響力と成果創造のプロセス
セルフカウンセリング(セルフマネジメント能力の向上)
当事者意識の醸成
全体最適と部分最適
職場で起こりがちな課題抽出
心理学を活用したセルフコントロール手法
コミュニケーションギャップ
人生理念・ビジョンの明確化
目標の構造化シートの作成
課題発表
質疑応答
講師による総括

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

働き方・ワークライフバランスに関連する研修