Excel VBA を使用して部門内の業務システムを構築するときに必要な開発手順、開発技術を、説明および実習を通して学習します。また、部門内で使用する業務システムとして、使いやすさやメンテナンスのしやすさを意識した実装パターンを紹介します。

研修目的

Excel VBAによる部門業務システムの開発手順を説明できる
ユーザーフォームを使用し、利用者が操作しやすいユーザーインターフェースを作成できる
システムの安全性を高めるために、エラー処理を実装できる
開発を効率的に行うために、ツールを使用したデバッグができる

受講対象者

若手・中堅社員
事務職、営業職

カリキュラム

Excel VBAを使用した部門業務システムの概要
Excelを使用した部門業務システム
業務システムの開発手順
システムの構成要素
部門業務システムの目的と設計
ワークシートの設計と目的
ユーザーフォームの設計と使用
標準モジュールの設計と目的
部門業務システムのプログラミング
デバッグ処理
予約票作成ユーザーフォームの処理作成
データの検索処理
安全性を高めるための工夫
メンテナンス性を高めるための工夫
総合演習

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へパソコンレンタル・設置作業(有料)も対応しております。
パソコン研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

Excelに関連する研修

パソコンに関連する研修