理想と現実のギャップを解決思考で突破するための研修です。保育施設では、こどもへの対応だけではなく、保護者対応や、職場の人間関係など、幅広い業務があり、学生の頃に描いていた保育士の仕事とのギャップに悩まされる傾向があります。さらに、新人のうちは失敗や後悔する経験も多く、おのずとネガティブな感情を抱えやすいのも実情です。本研修では、失敗事例や成功事例を基に、自分を客観的に見つめながら、問題に対して主体的に解決策を考えることができる人材を育成します。また、何のため仕事なのか?その先にだれがいるのか?なぜ保育士になったのか?を改めて考えて頂くことで、業務に追われる中で薄れがちになる、内発的モチベーションを高め、やる気を引出します。

研修目的

  • 新入職員の定着率を上げたい
  • 現場着任前のモチベーションを上げたい
  • 問題に直面してもすぐに辞めずに解決思考を持った職員に育てたい

研修特徴

入職後から、これまでに起きた様々な経験(成功事例や失敗事例など)を共有していただきます。
事例を通して、どうしてそのような結果になったのか、成功要因・失敗要因を検討していただきます。失敗事例については、今後成功させるために「私」ができることは何か、主体的に考え、自分なりの答えを導きます。自分自身の経験や課題を解決思考に当てはめることで、具体的な行動目標が明確になります。また、業務に追われて忘れがちになりやすい、『保育士になった理由・目的』について改めて振り返って頂きます。何のための仕事なのか、振り返る機会を設けることで、やる気を引出し、行動の変化を促します。さらに先輩職員や保護者からのメッセージを伝えることで、客観的な評価を得ることができ、仕事に対するモチベーションアップを叶えます。

プログラム

1、入社~現在まで振り返り
仕事をして、嬉しかったこと、悲しかったこと、頭にきたこと、楽しかったエピソードを振り返り、共有・発表をして頂きます。

2、現状の共有。解決型思考で、主体性を育てる
仕事の成功・失敗事例の共有をして頂きます。失敗事例から見える課題を発見し、課題解決に向けて「私」ができることを考えて頂きます。

3、働く意味・理由を考え、モチベーションをあげる
保育士として社会的な役割を改めて理解していただき、仕事の目的は何か考えて頂きます。先輩・保護者からのメッセージから客観的評価を得ることで、モチベーションをアップを叶えます。

4、なりたい保育士像を考え、実現に向けた行動目標を考える
どんな保育士を目指したいか、そのために必要なスキルは何か、そのために必要な行動はどんなことかを明確にし、行動目標を作成頂きます。

幼稚園・保育施設向け新入職員研修はこちら

備考

  • カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
  • 研修時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
  • 研修会場は、最寄りのエリアから弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。
  • 貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。

幼稚園・保育施設研修ページ

当研修をご検討の際は下記よりお気軽にお問い合わせください

ブレインコンサルティング株式会社は、貴社に最適な研修プランを無料でご提案します。
※お急ぎの場合は、TEL 03-6421-2747 / 9時00分~18時00分(土日祝除く)までご連絡ください。

法人名 必須

部署名必須

お名前 必須

電話番号 必須

メールアドレス 必須

住所 必須

お問い合わせ内容 必須

「上記内容で送信する」ボタンを押された場合、個人情報保護方針に同意されたものとします。