Officeアップグレード研修では、Office2016、2013、2010、2007など貴社の固有課題や対象者、日数・時間数などに応じてオーダーメイドのカリキュラムをご提供します。最新のOfficeに移行するにあたり知らないと困る、以前のOfficeバージョン(2007 / 2010 / 2013)との違いや互換性についてご紹介します。 また、ビジネスシーンでよく利用している機能をOffice 2016ではどのように操作するかも併せてご紹介します。 Officeの新機能や強化機能を業務で活用する方法についても操作しその便利さも体感していただけます。

研修目的

以前のバージョンのOfficeとの違いや互換性を理解しバージョン移行後円滑な利用ができる
Officeの新機能や強化機能を使用し、効率よく作業ができる

受講対象者

Office 2016の導入を予定・検討している方、またはOffice 2016を導入した方
以前のバージョンのOfficeとの違いや互換性について学びたい方

参考日数

半日間~

カリキュラム

1.新しい操作方法
・新しいドキュメントを開く
・コマンドを実行する
・統一感のあるデザインでドキュメントを作成する
・ドキュメントを保存する
・印刷する
・操作方法がわからないとき

2.ファイルの互換性を確認する
・新旧のバージョンでファイルをやり取りする

3.Excel 2016にスムーズな乗り換え
・Excelの新しい画面を使いこなす
・便利な関数を使いこなす
・見栄えのするグラフを瞬時に作成する
・表を効率的に取り扱う
・データベースを瞬時に集計する
・規則的なデータを自動入力する
・重複するデータを瞬時に削除する
・データを視覚的に分析する
・マクロを利用する

4. Word 2016にスムーズな乗り換え
・Wordの新しい画面を使いこなす
・見栄えのする表を簡単に作成する
・文字を装飾する
・画像を挿入・加工する
・画面に表示されている内容を画像にして取り込む
・長文の文書を効率よく取り扱う
・文書に宛名を差し込んで印刷する
・用語や単語の意味を調べる

第5章 PowerPoint 2016なスムーズに乗り換え
PowerPointの新しい画面を使いこなすには?
スライドのデザインを変更するには?
図形を挿入・装飾するには?
複雑な構造を図解化するには?
動きのあるスライドを作成するには?
動画を編集するには?
オリジナルのスライドをデザインするには?
効果的にプレゼン発表するには?

第6章 便利な機能を使いこなそう!
・配布前に個人情報が含まれていないかを確認する
・誰にでも利用しやすいデータになっているかを確認する
・ドキュメントを最終版にして編集不可にする
・パスワードを知っているユーザーしかファイルを開けないようにする
・ネットワーク上のドキュメントを編集する

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へパソコンレンタル・設置作業(有料)も対応しております。
パソコン研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

当研修をご検討の際は下記よりお気軽にお問い合わせください

ブレインコンサルティング株式会社は、貴社に最適な研修プランを無料でご提案します。
※お急ぎの場合は、TEL 03-6421-2747 / 9時00分~18時00分(土日祝除く)までご連絡ください。

法人名 (必須)

部署名(必須)

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

住所 (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

「上記内容で送信する」ボタンを押された場合、プライバシーポリシーに同意されたものとします。