医療機関・病院向け接遇マナー研修

「ホスピタリティ・思いやりの心」を正しく表現できる医療機関スタッフの育成をするための研修です。「医療機関はサービス業である」という国民の認識に対して、実際に医療機関で働く方々は抵抗感を感じることがあるでしょう。「サービス業」という響きが、人間の命をあずかる医療機関で広く受容されることは、難題であるといえます。本研修では、サービス業として医療機関に求められる対応ではなく、スタッフ一人ひとりがもつ「ホスピタリティ・思いやりの心」を改めて見つめなおして頂き、相手に正しく伝えるための表現方法を、実技をまじえて身につけることができます。医療機関スタッフがもつ「ホスピタリティ・思いやりの心」は本当に正しく伝わっていますか?忙しさにまぎれて作業になっていませんか?本研修は、個人の意識と行動変化から組織全体の改革を目指せる研修です。

研修目的

  • 接遇の基本からマスターしたい方
  • ワンランク上の接遇で他院と差別化したい方
  • 患者様応対が我流でスタッフによって差があると感じている方
  • 研修直後は改善されるが、しばらくすると元に戻ってしまう

研修特徴

接遇マナーの基礎となる5 つの原則をベースに、人から好感を持たれる要素を解説します。実際に起こりえる出来事を想定した事例を基にグループワークやディスカッションを行い、対応方法を検討していただきます。適切な対応方法の学習後には、学んだことを活かして、ロールプレイングを行います。
ロールプレイングでは、講師や参加メンバーからのフィードバックを受けていただきます。段階的に、繰り返し受講することで、接遇マナーのスキルを「知っている」から、「できる」へ引き上げることが可能です。

目標設定や管理も徹底サポート
研修後には、継続的に取り組める目標設定ツールを活用頂き、個人目標や部署の目標を設定して頂きます。個人のスキルアップから部署全体での接遇力アップの取り組みを活性化し、病院全体の接遇力アップが目指せます。

プログラム

1、医療機関で求められる接遇とは
医療機関で接遇が求められる理由を理解し、医療機関は思いやりの心を表現する「サービス業」であるという認識を共有します。

2、患者様から好感をもたれ、信頼されるために
人から信頼される3つの要素(親近感・共感性・受容性)について学び、患者様に信頼されるスタッフに必要なことは何かを考えていただきます。

3、明日から変わる第一印象アップ法
あいさつ、表情、身だしなみ、言葉遣い、立ち振る舞いなど、感じが良い、話しかけやすいと思われる第一印象アップ方法を学びます。

4、継続できる行動計画を作成
研修後に目標設定ツールを活用し「個人目標」「チーム目標」を設定します。
行動計画の作成と、チェック機能を取り入れることで、継続的な研修効果が望めます。

よくあるご質問

Q、研修費(料金)はどのくらいかかりますか?
A、研修費は、講師派遣料×日数+教材費×受講者数+その他(機材レンタル)等で算出しております。研修費用(料金)のお見積りなどはお問い合わせください。
Q、研修形式はどのようになりますか?
A、講師派遣形式もしくはオンライン形式から選択いただけます。オンライン形式の場合は、ZoomやMicrosoft Teams、Cisco WebEX、Google Meetなど対応可能です。
Q、研修カリキュラムはどのように決まりますか?
A、研修目的に合わせて貴社専用にカスタマイズします。事前課題などにより、レベル分けなども可能です。
Q,業務内容や業務データを使用した研修は可能ですか?
A、はい、弊社はオーダーメイド研修を得意としておりますのでそのような研修依頼が多いです。
Q、研修時間は要望に合わせた対応いただけますか?
A、貴社のご要望や教育目的に合わせて研修時間を調整しご提案します。
Q、受講人数が多いのですがフォローいただけますか?
A、15名様以上の場合は、アシスタント講師を1名配置することで円滑な進行が可能です。
Q、研修用のノートパソコンはお借り出来ますか?
A、パソコン及び機材・設置作業(有料)は必要台数をご用意できます。
Q,研修会場はご用意可能ですか?
A、弊社の全国提携会場(有料)がご用意出来ますのでお気軽にご相談ください。

関連する研修

社員研修(講師派遣・オンライン・集合研修)のお問い合わせ

ブレインコンサルティング株式会社は、貴社に最適な研修プランを無料でご提案します。
講師派遣やオンライン研修のご相談やお見積もり依頼等も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

TEL 03-4405-1621

お見積り依頼・お問い合わせ

PAGE TOP