一概にフレームワークと言っても数千種類のフレームワークが存在しています。Struts、Spring、Seasar、JSF、Hibernate、iBATISなどの中からどのフレームワークを選定すれば良いのでしょうか?実際の開発現場でフレームワークを選定する際の注意点やポイントなどを解説します。

研修目的

・フレームワークの特徴やメリットを理解する
・フレームワークを選定する際の注意点やポイントを理解する
・代表的なStrutsやSpringやSeasarが使われている理由を理解する

受講対象者

・これからフレームワークを使った開発を計画されている方

研修形式

・座学
・実機演習

カリキュラム

1.開発現場の現状
2.フレームワークを選定するための前提知識
3.階層化とフレームワーク
4.プレゼンテーション層の概念と適用フレームワーク
5.ロジック層の概念と適用フレームワーク
6.データアクセス層の概念と適用フレームワーク
7.レイヤリングを支える技術(DIコンテナとAOP)
8.レイヤリングとアプリケーション構造
9.それぞれの開発に適したフレームワーク
10.フレームワーク選定のポイント

参考日数

1日間
※ご相談の上決定します。

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

システム設計/開発に関連する研修