アジャイル開発におけるスクラム開発の作法や各種CIツール、開発の流れ、品質の担保、契約等について学びます。

研修目的

・アジャイル開発におけるスクラムの理解を深める

受講対象者

・アジャイル開発に興味がある方
・スクラムを知りたい方

研修形式

・座学
・実機演習

カリキュラム

・Agile開発およびScrumの原典
・Scrumの工程
・Agile開発の概要
・基本理念
・指針・ガイドライン
・開発の流れ
・エレベータピッチ
・スコープ境界について
・期間と人月
・技術的解決策の概要
・トレードオフの決定
・要求の把握と管理
・ユーザーストーリー
・役割(プロダクトオーナー、スクラムマスター)
・開発チーム
・道具立て
・品質の担保について
・運用・監視と保守
・Agile開発での契約

参考日数

1日間
※ご相談の上決定します。

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

システム設計/開発に関連する研修