ハイプレッシャーの状況下で顧客交渉・社内調整を行う際に必要な交渉術を身に付けていただきます。

研修目的

・困難を乗り越える交渉術を身に付ける
・交渉術を取得し、実務に活用する
・困難な状況を起こさない方法論を取得し、実務に活用する
・グループワーク(ロールプレイ)を通して仮想プロジェクトの顧客交渉を体験する

受講対象者

・交渉術の実践ノウハウを習得されたい方

研修形式

・座学
・実機演習

カリキュラム

1.交渉術概論
-交渉の考え方
-交渉の落とし所
-プロジェクトの交渉について考える(グループワーク)
-交渉についての基本的な注意点
-交渉の手順と重要ポイント

2.交渉演習①
-システム開発に対する提案書作成(グループワーク)
-顧客に対する提案交渉(ロールプレイ)

3.交渉演習②
-強引な機能追加に対する交渉内容の検討(グループワーク)
-顧客に対する費用追加または機能削減の交渉(ロールプレイ)

4.各グループでの反省会とまとめ(グループワーク)

参考日数

2日間
※ご相談の上決定します。

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。