Googleが提供するJavaScript MVC(MVW)フレームワークであるAngularJSの基本概念から、実践的なコーディングまでを1日で学ぶことのできる実践的なコースです。プロジェクトの構築やコード生成を支援する開発支援ツール群「Yeoman」を使いながら、AngularJSの基本的なアプリケーション構造やテンプレートHTML、ディレクティブ、コントローラ、サービスといった具体的な構成要素の解説とサンプルコードの作 成を行います。さらに、まとめの演習としてログイン、商品閲覧、レビュー、カート管理、発注登録などの機能を持つ簡易的なECサイトをAngularJSで実装する課題を行っていただくことで、実践的な知識を身に付けることができます。

研修目的

・JavaScriptによるMVC(MVW)のアプリケーション構造について理解する
・開発環境構築の方法や、開発時の作業手順を習得する
・AngularJSを使った簡単なWebアプリケーションが作成できるようになる

受講対象者

・HTML/CSS/JavaScriptの基本的な文法を理解されている方
・プログラミング言語の経験がある方

研修形式

・座学
・実機演習

カリキュラム

1.JavaScript MVCフレームワークがなぜ必要なのか?
2.AngularJSによるWebアプリケーションのアーキテクチャ
3.開発環境のセットアップ
4.AngularJSのプロジェクト構造・サンプルプリケーションの概要
5.AngularJSの基本要素を学ぶ(1)モデル/ディレクティブ
6.AngularJSの基本要素を学ぶ(2)コントローラ
7.AngularJSの基本要素を学ぶ(3)サービス/フィルター
8.総合演習:AngularJSによる簡易的ECサイト構築

参考日数

1日間
※ご相談の上決定します。

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

システム設計/開発に関連する研修