Androidプラットフォームのアーキテクチャを理解し、オープンソースによる携帯アプリケーション開発技術を身に付けていただきます。環境構築から開発、端末での動作確認まで一連の流れを習得したい方に最適の研修です。
※Android携帯をお持ちの方は作品をお持ち帰りできます。

研修目的

・Androidの特徴とアーキテクチャを理解する
・Androidアプリケーションの構成要素を理解する

受講対象者

これからAndroidを使ってアプリケーションを開発される方

研修形式

・座学
・実機演習

カリキュラム

【1日目】
・Androidとは
・Androidアプリケーションの基本アーキテクチャ
 ・Androidアプリケーションの主要コンポーネント
  ・アクティビティ
  ・ビュー
  ・インテント
  ・ブロードキャストレシーバ
  ・サービス
  ・コンテントプロバイダ
 ・Androidアプリケーションのライフサイクル
  ・アクティビティのライフサイクル
  ・サービスのライフサイクル
 ・Androidのセキュリティ
・Androidアプリケーション 開発環境の準備
 ・インストールする開発ツール
 ・各開発ツールのインストール方法
 ・エミュレータの準備
・チュートリアル
 ・ADT(Android Development Tools)でのAndroidアプリケーションの作成
 ・画面デザインの作成
 ・デザイン以外のリソースの利用
 ・マニフェストファイルの変更
 ・エミュレータの使用方法
  ・Android Virtual Device (AVD)とは
  ・デバッグ方法
  ・Android Development Tools (ADT)
  ・Dalvik Debug Monitor Services (DDMS)
  ・アプリケーションログの参照
  ・エミュレータへSMS発信
  ・エミュレータへ位置情報送信
  ・その他エミュレータの機能

【2日目】
・演習
 ・ユーザインタフェースの作成
 ・Androidアプリケーションの画面遷移方法
 ・データベースを操作する仕組みを作成する(全件検索と一覧表示)
 ・データベースを操作する仕組みを作成する(一件検索と画面表示)
 ・オプションメニューの作成

参考日数

2日間
※ご相談の上決定します。

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

システム設計/開発に関連する研修