Webブラウザに実装されているJavaScriptのHTTP通信機能やXML形式のデータのやり取りを行なって処理するための技術であるAjax(Asynchronous JavaScript + XML)について、特徴や仕組みを理解していただきます。また、簡単な演習を交えて使い方を身に付けていただきます。

研修目的

・Ajaxの仕組みや技術要素について理解する
・Ajaxを活用したJavaEE/Webアプリケーションについて理解する
・Ajaxのメリットとデメリット(問題点)を理解する

受講対象者

これからAjaxを使って開発する方

研修形式

座学
実機演習

カリキュラム

1.Ajaxとは何か?
2.JavaプログラマのためのJavaScript入門
3.Document Object Model(DOM)
4.XMLHttpRequet
5.prototype.js
6.Dojo Toolkit
7.DWR
8.Ajax4jsf
9.jMaki
10.プログラミング環境の整備
11.テストツールの活用
12.デバッグ(Firebugの使い方)

参考日数

3日間
※ご相談の上決定します。

備考

カリキュラム内容は、研修目的や事前課題をもとに受講者の実務課題に合わせてカスタマイズします。
時間・対象人数についても柔軟に対応をさせていただきます。
貴社内の会場へPC等の機材レンタル・設置作業(有料)も対応しております。
研修会場は、弊社の全国提携会場(有料)のご用意が出来ますのでお気軽にご相談ください。

システム設計/開発に関連する研修