顧客の様々なニーズを理解し顧客との強力な関係を築く

有効なにコミュニケーションを交わすためには、まずは相手の特性をタイプ別に分けて理解し、相手が受け止めやすい形で伝えたいことを伝えていくことが求められます。
本研修は、コミュニケーションスタイルを4つのタイプに分類し、相手のタイプに合わせた接し方・関わり方を学びます。明らかに「受講前と受講後で変化が実感できた」「行動計画に落とし込んで職場で実践している」など受講効果にもご好評をいただいている研修です。

研修目的

タイプ別の行動特性を理解する
タイプ別の違いを認識した上で信頼関係の構築を目指す
タイプ別を理解した上で対応方法を学ぶ

受講対象者

営業担当者

研修形式

講義、グループ討議、ワークショップ、アセスメント

プログラム内容

オリエンテーション
4つのタイプとは
自分のタイプを知る
タイプ別の特徴を知る
タイプ別の相互理解
タイプ別の行動特性
タイプ別の対応方法
ケーススタディ
ディスカッション
ロールプレイング
目標と行動計画の共有
講師による総括

参考日数

1日間~
※ご相談の上決定します。

備考

研修内容はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。
少人数から100名以上の規模まで柔軟にご提案が可能です。
全国への講師派遣のご提案も可能です。
貴社ご指定エリアへの研修会場の手配も可能です。