Windows Azureとは、2010年1月に正式にサービスが開始されたマイクロソフトのクラウドプラットフォームです。本研修ではWindows AzureおよびSQL Azureについて解説するとともに、Windows Azureで提供される各種サービスとVisual Studioを使っての簡単なアプリケーション開発を体験していただきます。

Windows Azureアプリケーション開発体験研修プログラム

研修目的

・クラウドコンピューティングサービスの概要を理解する
・Windows Azureサービスの構成を理解する
・Windows Azure及び周辺サービスの利用方法を身に付ける

受講対象者

・Windows Azureの利用を検討されている方

研修形式

・座学
・実機演習

プログラム内容

1.クラウドコンピューティングサービスの概要
-クラウドコンピューティングサービスとは
-クラウドコンピューティングサービスの種類
-各種クラウドサービスの特徴/比較
-Windows Azureの特徴
2.Windows Azureサービスの構成
-Windows Azure
-Azure ストレージ
-SQL Azure
-その他のサービス
3.実習 開発環境の構築からサンプルアプリの構築
-実習課題の説明
-実習
・Windows Azure Tools for Microsoft Visual Studioのインストール
・Azureアカウントの作成
・Hello Worldアプリケーションの開発
・サービスの配備
・ホスティングサービスの利用
4.実習 Windows Azure及び周辺サービスの利用
-実習課題の説明
-実習(各種サービスの利用)
・Azureストレージ
・SQL Azure
・その他のサービス
5.Azureアプリケーションの運用
-アプリケーションの基本構成
-アプリケーションの監視

参考日数

2日間
※ご相談の上決定します。

備考

研修内容はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。
少人数から100名以上の規模まで柔軟にご提案が可能です。
全国への講師派遣のご提案も可能です。
貴社ご指定エリアへの研修会場の手配も可能です。