データサイエンスや、機械学習・ディープラーニングで必須となるPythonの数値計算ライブラリ(Numpy,Scipy,matplotlib)を学びます。これらのライブラリの使い方を習得することをすることにより機械学習、ディープラーニングの学習にスムーズに入って行けるようになります。

Python数値計算ライブラリ研修(入門編)プログラム

研修目的

・Python数値計算ライブラリ(Numpy,Scipy,matplotlib,pandas)の使用法を学ぶ
・データ取得、データ分析、グラフによる可視化などデータサイエンス分野で必要な処理方法を学ぶ

受講対象者

・Pythonの基礎レベルを知っている方
・Python応用ライブラリの使い方を学んでみたい方

研修形式

・座学
・実機演習

プログラム内容

1.Python開発環境
・Anaconda
・IPytnon
・Spyder
・Jupyter Notebook

2.matplotlib
・グラフ描画基礎
・折れ線グラフ
・散布図
・ヒストグラム
・応用的な使い方

3.Numpy
・ndarray
・データ処理
・基本統計量計算
・ファイル入出力

4.Scipy
・統計量計算
・補間
・最小二乗法

5.Pandas
・データ構造
・基本操作
・データ集計
・Webスクレイピング
・ファイル入出力

参考日数

1日間
※ご相談の上決定します。

備考

研修内容はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。
少人数から100名以上の規模まで柔軟にご提案が可能です。
全国への講師派遣のご提案も可能です。
貴社ご指定エリアへの研修会場の手配も可能です。