ハイプレッシャーの状況下で顧客交渉・社内調整を行う際に必要な交渉術を身に付けていただきます。

プログラム

研修目的

・困難を乗り越える交渉術を身に付ける
・交渉術を取得し、実務に活用する
・困難な状況を起こさない方法論を取得し、実務に活用する
・グループワーク(ロールプレイ)を通して仮想プロジェクトの顧客交渉を体験する

受講対象者

・交渉術の実践ノウハウを習得されたい方

研修形式

・座学
・実機演習

プログラム内容

1.交渉術概論
-交渉の考え方
-交渉の落とし所
-プロジェクトの交渉について考える(グループワーク)
-交渉についての基本的な注意点
-交渉の手順と重要ポイント
2.交渉演習①
-システム開発に対する提案書作成(グループワーク)
-顧客に対する提案交渉(ロールプレイ)
3.交渉演習②
-強引な機能追加に対する交渉内容の検討(グループワーク)
-顧客に対する費用追加または機能削減の交渉(ロールプレイ)
4.各グループでの反省会とまとめ(グループワーク)

参考日数

2日間
※ご相談の上決定します。

備考

研修内容はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。
少人数から100名以上の規模まで柔軟にご提案が可能です。
全国への講師派遣のご提案も可能です。
貴社ご指定エリアへの研修会場の手配も可能です。